激安かつら情報館


約款


■1 オーダーメード品の返品不可および修正について

オーダーメード品のかつら(ご注文を頂いてから製作するかつら。部分かつら、全頭かつら、複製。)は返品することはできません。(改正特商法第15条の2に従い、クーリングオフはできません。「当該販売業者が申込みの撤回等についての特約を当該広告に表示していた場合」に該当するためです。また、電子消費者契約法第3条に従い、錯誤による契約取消はできません。当店が、消費者の申込みまたはその承諾の意思表示を行なう意思の有無について確認措置を講じているためです。)
サイズに25mm以上の誤差があった場合、特記事項欄以外の指定パラメータが1段以上違っていた場合、もしくは部材や製造上の不具合があった場合(以下、「不良」と呼ぶ。)に限り無償での修正(修正が不可能な場合に限り作り直し)をいたします。次の点のご留意ください。

■2 納期について

オーダーメードのかつらについて正確な納品日の事前提示はできません。 注文画面で平均納期を提示しておりますが、中国国内での生産遅れ、通関での滞留、不良品発生による作り直しや修正等により遅れが生じる場合があります。法律上および契約上の納期は、平均納期最大値の2倍です。
なお、制作の途中で、当店からお客さまに対し問い合わせや依頼を行った場合、お客さまが対応頂けるまでの期間は納期に含めません。

■3 化学物質過敏症もしくはアレルギー疾患の方のご利用の禁止について

化学物質過敏症もしくはアレルギー疾患の方は、当店の製品はご利用頂けません。

■4 お客さまによる予備品の用意について

かつらが必須の状況下では、お客さまは十分な余寿命のある予備のかつらをお客さまのご負担によって用意した上で、かつらを注文、使用開始してください。 不良が発見されたり、かつら製作に時間を要する、といった事態が発生する可能性がありますが、その場合に代替品の提供は行っておりません。

■5 かつら製作時の誤差について

かつらは中国の工場にて製作しております。製造には注意を払うよう指示してはおりますが、形、サイズ、髪の量・長さ・髪質(色、太さ)やウェーブなどに多少のブレが生じます。素材はその時に市場に流通しているものから調達しており、同じ素材が手に入らないことがあります。また、各工程の作業手順や使用材料は変更される場合があります。このため、同一仕様にて注文を出した場合でも、多少の差異がある場合がありますが、どうかご容赦ください。
定性的(数値でない)指示事項は、製造する工員によってその解釈が変わることがありますので、同一仕様のかつらを続けてご所望の場合は、必ず定量的(数値による)指示としてください。
縁の位置や形状など外観と無関係な内部構造は、テンプレート等で指定しない限り、工場にお任せとなり前回と異なる場合があります。 常に同じにする必要がある場合は、テンプレート等で指定ください。
無償での修正(修正不可能な場合は作り直し)対象となるのは、サイズに25mm以上の誤差があった場合、特記事項欄以外の指定パラメータが1段以上違っていた場合に限っております。

■6 オーダーメード品のキャンセルについて

「製作開始のお知らせ」メールが発信される前であれば、費用負担なくキャンセルできます。 ただし、オークションで落札した後にキャンセルする場合は、落札金額の8.64%をお支払い頂く必要があります。

「製作開始のお知らせ」メールが発信された後は原則としてキャンセルすることはできません。 ただし、特別な事情がある場合に限り、キャンセルを依頼するメールが当店に届いた日時を判断基準として、次の違約金を頂戴した上でキャンセルといたします。

■7 既製品の返品・交換について

既製品のかつらは返品可能です。返送時に、メールにて返金先銀行口座をご指示ください。
また、毛量の異なる既製品と交換可能です。返送時に、何%の既製品と交換したらよいか、メールにてご指示ください。

■8 ご注文時の特記事項欄への記載について

■9 お預かり品(ご送付頂く物品)について

当店の過失によりお客さまよりご送付頂いたテンプレート(他店が作成した独自の「型」等を含む。以下「テンプレート」と総称する。)、カツラが紛失した場合の賠償額は、テンプレートは壱千円、カツラは五千円といたします。これ以外の物品は賠償対象とはいたしません。
お送り頂いたものすべてについて、次の変化・損傷が生じます。あらかじめご了承ください。
○使用済みかつら:再利用不可能な損傷が発生します。必ず寿命を使い切ったかつらをご送付ください。
○テンプレート:破れ(割れ)およびそれに伴う部分の喪失、折り曲げ、穴あけ、白濁、書き込み、薬品かすの付着、ステープラー、テープやシールの貼り付け等の変化が発生します。
○髪サンプル:髪が失われます。
○上記以外の物品:損傷・紛失・劣化の可能性があります。

■10 連絡方法について

■11 サポートおよび内容のご理解について

当店は、かつらの販売のみを行っています。一般的なかつらサロンで行っているようなサービスは付いておらず、セルフメンテナンス(お客さま自らが判断し、実施する)になります。
部分かつらについては、サポートは電子メールのみで行います。お客さまは、電子メール以外の連絡手段(対面、電話、手紙、ファクス等)を用いることはできません。全頭かつらはサポートはありません。
かつらQ&Aのページおよび、注文シートの「もっと詳しく」ボタンによる表示には重要な情報が書かれておりますので、注文前にご一読をお願いいたします。 不明点は必ず注文前にご照会ください。
ホームページに記載してある推奨値やメールで質問された際にお答えする内容は、過去の受注実績より推定した平均的なものです。 個々のお客さまのイメージに合致することを保証するものではなく、お客さまのパラメータ決定のための参考情報として提供しております。 ご注文およびメンテナンスに関わるすべての意志決定は、お客さまの責任において行います。
掲載してある写真は、光の当て方やディスプレイの調整によって実物とは異なる見え方をする場合があります。また、本文と無関係で何ら言及、解説のない写真はイメージであり、商品を表すものではありません。
当店の取り扱い商品は、かつら、ピン、ヘアレスキューだけです。 これ以外の物品およびサービスについては当店は提供者ではありませんので、質問、要望、苦情等は当該物品およびサービスの提供者にご連絡ください。

■12 損害賠償について

(損害賠償額の予定)
損害賠償は、起因品代金を上限金額とします。
作り直し保証による作り直しを行った場合、作り直しの原因となったカツラについて当店は債務は果たしたものとします。 すなわち、最後の作り直し時にお支払い頂いた金額が、賠償額上限となります。

製品不良に起因する損害賠償は、社会通念上かつらが有するべき性質、機能を満たした製品をお納めできなかった場合に限ります。 「似合わない」「思っていたスタイルと違う」など、主観的意見に基づく賠償は行いません。
かつら本体以外の費用(カット代、メンテナンス代、消耗品代、通信交通費、輸送費、機会損失費用など)は賠償対象外といたします。
かつらに問題があった場合、修正は当店で行う必要があります。他店にて修正、加工、代替品手配等費用の発生する行為を行った場合、その費用は賠償対象外といたします。
かつらが必須の状況下では、お客さまは十分な余寿命をもった予備のかつらをご用意の上で、かつらをご注文ください。予備のかつらがあれば回避できる事柄については、いかなる賠償も行いません。
本WEBサイト(http://www.leadhair.com)およびメールの内容については、完全性、正確性、客観性、有用性、継続性等いかなる保証も行っておらず、生じた損害については賠償いたしません。
化学物質過敏症もしくはアレルギー疾患の方がご利用になった場合、身体に生じた事柄に対してはいかなる賠償も行いません。

当店の過失により契約上の納期より遅延した場合、損害賠償金として当店はお客さまに起因品代金を上限とし1ヶ月遅延するごとに3,000円をお支払いいたします。 お客さまは、裁判上、裁判外においてこれ以外の請求はしないものといたします。

■13 髪色見本の貸し出しについて

髪色見本を借り受けた方は、当該髪色見本を損傷なく返却する義務を負います。 返却に要する費用はお客さま負担となります。また、返却時の輸送事故はお客さまの責任となりますので、保険のある輸送手段をご利用ください。
紛失、損傷した場合、金三千円を申し受けます。

■14 契約の成立および当店からの契約解除(契約解除の特約)について

(契約の成立)
お客さまが注文シートを送信頂いた後、当店が当該注文に対する「ご注文の確認」メールを発信した時に、「ご注文の確認」メール記載の内容にて当該注文の売買契約が成立いたします。ご注文シートを送信頂いた場合でも当店が当該契約締結を辞退する場合があり、この場合は「ご注文の確認」メールではなく契約を締結しない旨を連絡するメールを送ります。 契約が成立するまでは、お客さまおよび当店の双方にいかなる義務も発生いたしません。 従って、当然に、当店は契約を締結しない理由を示す義務を負いません。
(契約解除の特約)
契約成立後に、ご注文の仕様に対して工場が製作不可と判断した場合、仕様の変更をお願いすることがあります。 お客さまが仕様の変更をご了解頂けない場合、当店は契約を解除できるものとします。 この場合、当該品の代金をお預かりしていれば、速やかに同額をお客さま指定の銀行口座に返金いたします。金利は加算いたしません。 作り直し保証による作り直しを行った場合、返金となるのは最後の作り直しの際にお支払い頂いた金額です。
お客さまは、裁判上、裁判外においてこれ以外の請求はしないものといたします。

■15 発送について

■16 書面の電子的手段(電磁的方法)による送付について

お客さまからメールによる不同意の意思表示がない限り、書面の交付等に関する情報通信の技術の利用のための関係法律の整備に関する法律に基づき、お客さまは書面を電子メールにて受け取ることに同意したものとみなします。

■17 専属的合意管轄について

本契約に関して裁判上の紛争が生じた場合は、名古屋簡易裁判所または名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。