激安かつら情報館  (カツラのQ&A集)


かつら の仕様について

Q2-2 できるだけ長持ちする かつらが欲しい

A2-2 かつら の自然さと寿命は相反する部分があります。
貼るタイプのかつらは、自然さを優先したかつらなので従来型より寿命は短くなります。 それでも、寿命を優先したかつらとするには、次の仕様で製作ください。

「全周囲縁あり モノレース」を指定します。 モノレースはフレンチレースより厚く自然さではやや劣りますが、厚い分、丈夫です。
毛髪は人工毛髪を指定します。天然毛髪より質感が劣るので推奨はしていませんが、寿命は長くなります。 ただし、人工毛髪は熱には大変弱くドライヤーの熱風は使えません。また摩擦に弱いので、就寝時は外すことをお勧めします。 これを守らないと、かえって天然毛髪より寿命は短くなってしまいます。
最もお勧めなのは、天然毛髪と人工毛髪のミックスです。人工毛髪の割合を20%〜30%ほどにすると、自然さをそれほど損なわずに毛絡みを抑えることができます。

天然毛髪を100%使用する場合は、特記事項欄で「毛の根本の脱色なし」を指定します。 こうすると、髪の結び目が目立つというデメリットはありますが、髪が抜けることが少なく長持ちします。

使用に際しては、次の点にご留意頂きますと寿命は長くなります。

別画面で開いています。「閉じる」ボタンで閉じてください。