かつらのカタログ2

縁を全周囲につけたタイプ

ここで紹介するのは横と後だけでなく前にも縁をつけた、「全周囲縁あり」のかつらです。
かつらの構造 全周囲に縁あり
全周囲に縁をつけることにより、レースのほつれがないためカツラの寿命が長くなります。 また、かつらのレースについた接着剤を除去する手間がありませんので、かつら着脱の際の手入れもラクになります。
つまり、経済性やメンテナンス性を重視したタイプのかつらです。

一方で、フロントに「縁(ポリエステルシートを裏打ちした補強)」がある分、自然さは少し低下します。 少ない髪量や、分け目あり、オールバックなど、フロントの縁や境界が見える状況には適しません。
レース種類や縁についての解説へ

髪長さ15cm以下、大きさ19cm×24cmまで28,000円(税込み 送料無料)
髪長さは5cm超過ごとに+4,000円、大きさ超過は+11,000円

ご注文例

ベース フレンチレース 全周囲縁あり
ウェーブ 自然なストレート
毛量 80%
白髪 10%
自然な生え際 なし

おもてから見た様子は、カタログ1のかつらと変わりませんので、ここでは裏から見た写真を掲載しています。

※ かつらの髪の色、量は、写真の撮影状況(ライティングや露出)、ディスプレイの調整によって実物と異なって見えることがあります

 かつらを裏からみた写真です。横と後ろだけなくフロントにも縁がついています。

フロントに縁を付けた場合は、分け目をはっきりと付けずに髪を前に下ろした感じのヘアスタイルにします。
かつら見本
クリックで拡大

    カタログ3 「縁なし」
    かつらを注文する