激安カツラ情報館  (専門用語解説)


ウェーブ


カツラの髪についている「巻き」のこと。カールとも言う。
人の髪はほとんどの場合、巻きがついている。 まったくのストレートは珍しく、ストレート髪のモデルも人工的な処置(ストレートパーマなど)によってストレートを演出しているケースが多い。

このため、天然毛髪レミーヘアでは、例えストレートを指定しても多少の巻きがついている。
しかし、この巻きは人の髪としては自然に見え、むしろまったくのストレートは作り物感があって、カツラには不向きである。

カツラ用の髪素材は、いったんクセを伸ばして「自然なストレート」状態にされている。
「できるだけストレート」を選択すると、手持ちの髪素材の中からできるだけクセのないものを選別する。

ストレート以外では「軽めのウェーブ」「強めのウエーブ」が選べる。
ウェーブを指定すると、パーマによって、必要なウェーブを付けている。このため、多少、毛の表面が荒れることがある。 髪のなめらかさを重視する場合、「できるだけストレート」か「自然なストレートがお勧めである。