激安カツラ情報館  (専門用語解説)


ツーペ


貼るタイプのカツラは、本来、ヘアリプレースメント(Hair Replacement)と呼ぶ。
これに対し、ベースが厚い従来型のカツラはウィッグ(Wig)、ツーぺ(Toupee)と呼ぶ。

「ツーペ」とは、部分カツラのことである。
主に薄毛対策用に用いられ、世間一般でイメージされるカツラはこれのことである。

中には男性用カツラのことをツーペ、女性用カツラのことをウィッグと呼んで区別する会社もある。
ちなみに、toupeeという言葉は元々ドイツ語で男性装飾用のカツラを指していた。 これは薄毛対策用のカツラではなく、中世ヨーロッパの上位階級の男性は、威厳付けのためのカツラを被っていたのである。