激安カツラ情報館  (専門用語解説)


女性用カツラ


女性用カツラの場合、剃って装着することは抵抗があるため、ネット状のベースを用いるケースが多い。 この場合、自毛をネットの間から引き出すことで自毛を活かした装着をする。 (当店ではこのタイプは取り扱っていない)

女性の脱毛は、男性型脱毛症のように生え際と頭頂の髪が失われるのではなく、全体的に髪量が減る場合が多い。

一方で、髪のイメージを変えるため、全頭カツラもしばしば利用される。 これは自毛がある場合でも、それとは違う髪色、髪質を自由に設定できるメリットがある。