激安カツラ情報館  (専門用語解説)


レースカット


カツラは、「」が付いていない部分には余白のレース(髪が植えていないレース)がついた状態で届く。
多くの場合、フロントは縁なし、横と後ろには縁が付いているので、フロントだけ余白レースが付いた状態となっている。

カツラを使用する前に、この余白レースは切り落とす。ただし、ギリギリで切ってしまうとほつれて髪が抜けるので、少し余裕を見てカットする。
この余裕は2ミリから15ミリの間がお勧めである。最初は2ミリから初めて、支障がなければ次回から広くしていくのがよい。