激安カツラ情報館  (専門用語解説)


カツラのレース


カツラは大きく分けて2つの部材から構成されている。1つは髪、もう一つは、髪を結わえ付ける土台である。 この土台のことをベースと呼ぶ。

カツラのベースには様々な種類があるが、その一形態として、極薄の目の細かいメッシュがある。 これがレースだ。
カツラベースの中では最も自然さを優先したものだ。

レースは、他のベース、例えば紐を編んで作った従来型のベースに比べて薄い分自然で、ある程度見えてもよい造りになっている。 レースにも様々なタイプがあり、薄い順にスイスレースフレンチレースモノレースがある。いずれも数ミリ以下の細かい目のメッシュ状の素材で、頭皮に密着させればほとんど見えなくなる。

自然さと耐久性のバランスに優れたフレンチレースが最も良く用いられており、当店でも推奨している。