激安カツラ情報館  (専門用語解説)


帽子・ヘルメット


従来型のカツラでは、帽子やヘルメットはとても危険でした。 脱ぐときにカツラがずれたり、最悪の場合、帽子と一緒にカツラが脱げてしまうことがあるのです。

貼るタイプのカツラなら、そんな心配は要りません。
ただし、一つ注意することがあります。帽子やヘルメットを着用しているときは、頭皮は汗をかきやすくなります。
このため、レッドテープなど弱いテープでは、水分のため接着力を失って危険な状態になります。

帽子やヘルメットを着用することがわかっている時は、カツラ用のテープは強いものを選びましょう。