激安カツラ情報館  (専門用語解説)


ヘアリプレースメント


貼るタイプのカツラは、海外ではヘアリプレースメント(Hair Replacement)と呼ぶ場合が多い。
レース(メッシュ)状の薄いベースに、髪を結びつけたタイプのカツラである。

これに対し、従来型のカツラはウィッグ(Wig)ツーぺ(Toupee)と呼ぶ。

もともとは、従来型のカツラとの区別のために、こうした呼び方をしていたが、厳密な呼び分けでもなく、 貼るタイプのカツラのことをウィッグ、ツーペと呼ぶ場合もある。 また、日本ではそれほど一般的な言葉ではなく、かつらサロンで「ヘアリプレースメント」と言っても通じない場合もある。