激安カツラ情報館  (専門用語解説)


髪密度


カツラに植える髪の密度。
年相応に見せるか、ふさふさに見せるかで大きく変わる。

前者であれば60〜80%、後者であれば100%〜130%のカツラがよく利用される。
カツラは主観が重要であるため、人によって好みの密度はかなり違う。
また、何日か装着していると、カツラの髪量の感じ方が変わってくる場合もある。
このため、例えば「30歳だが、何%にすればよいか」と言ったご質問には上手い回答がない。
また、写真で示そうにも、写真は照明や背景によってまったく異なったカツラに見えるため、基準としては使えない。

結局、ちょっと多めからスタートし、イメージと異なれば作り直し保証を使って所望の毛量に近づけていくのが、 一番の現実的な手法だ。
特に装着して1ヶ月もすると、その頃にはまた好みが変わっていることもある。 やはりある程度試行錯誤を経て、自分の好みに近づけていくのがよいだろう。