激安カツラ情報館  (専門用語解説)


カツラの髪カット


カツラは未カットで届くので、カットする必要がある。

カットを引き受けてくれる理容店や美容店を探し、カツラを装着したまま店に行ってカットしてもらう。
カツラサロンでは、営業上の理由から、持ち込みのカットは受けないケースが多い。 (カツラサロンでは、カットだけではあまり利益にならない)
このためカツラサロンではなく、一般の理容店で探した方がよい。個人経営の店ならまず受けてくれる。
最初は、カツラのカットということで未経験を理由に断るかもしれないが、 実物を見せて説明すれば、すんなりOKというケースは多い。
理容店を探すのが面倒な場合、自分でカットするか、郵送によるカットを行うのがよい。 郵送カットの理容店については、当ホームページ本文中のカットについてで案内している。

最初は面倒かもしれないが、多くの店で引き受けてくれる。
是非ともチャレンジして頂けると幸いである。